吉田 啓太

今の生活にプラスαができる!情報商材の販売で

Udemy 情報商材で稼ぐ! SNSとブログを活用したアフィリエイト講座紹介動画

f:id:keitayoshidasurf:20180121100343j:plain


Udemy Infotopで稼ぐ! SNSとブログを活用したアフィリエイト講座紹介動画

 

あなたの知識や技術を、情報商材にして全世界に広めたい!

"Infotopで稼ぐ!"を、SNSやブログを活用して集客し、アフィリエイトする方法を、ワンパーケージで学ぶことができます。

これまでインターネットのSNSやブログの講座というのは、ある程度パソコンが詳しいかたを対象としている内容が多く、初心者の方やパソコンを苦手としている方には難しく感じることが多かったと思います。結果、途中で挫折している方も大勢みてきました。

そのようなことを感じていたので、今回の講座では、全ての工程をカットせずに、音声を入れて丁寧に解説を行なっています。パソコン教室で講師とマンツーマンで勉強しているようなわかりやすい内容になっています。

これまで、SNSやブログの使い方が難しいなとか、講座が早すぎて設定方法がわからなくて、SNSやブログに苦手意識を感じている方にとっては、ぜひオススメしたい講座です。

Infotopで稼ぐ!SNSとブログを活用したアフィリエイトコース | Udemy

 

 

ドゥテルテ サンクス ギビングデー開催-ダバオ

f:id:keitayoshidasurf:20180121001841p:plain

 

2017年8月22日、ドゥテルテ大統領の故郷があるミンダナオ島北西部のザンボアンガ・デル・ノルテ州セルジオ・オスメニアで「オーガニック・オスメニア2020」(この地域の農作物を2020年までに、全て有機栽培するためのスタートイベント)が開催された。
   
ステージにはフィリピン歌謡界の大物歌手が続々と出演し、ノア ソーシャル イノベーション ファンデーションから、マラウィでの被災者へ支援金が贈られた。日本からは泉忠司氏が駆け付けた。
   
お昼から行われた 支援者パーティは長時間続けられ、夜には、スポットライトに照らされ盛大に行われた。
   
   会場は、ドゥテルテ大統領のお気に入りでもあり野外での演説にも良く使われる、ワニ園の野外ホール。当日は軍隊・警察も警備にあたり万全を期した。ドゥテルテ大統領、また現市長である娘のサラドゥテルテさんも会場に到着したが、1本の電話により、大統領、市長の演説は中止され、ステージには上がることができなかった。    
    ノア ソーシャル イノベーション ファンデーションの代表らは、後に市庁舎に招かれ、2人から敬意が示された。また現警察庁長官のデラローサ氏もイベントに参加し、前夜のパーティにも招待され、益々交流が深まった。

NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC. date 2017.8.12より引用

フィリピンの有機栽培を推進「オーガニック・オスメニア2020」ノアが支援

f:id:keitayoshidasurf:20180121001346p:plain

2017年8月22日、ドゥテルテ大統領の故郷があるミンダナオ島北西部のザンボアンガ・デル・ノルテ州セルジオ・オスメニアで「オーガニック・オスメニア2020」(この地域の農作物を2020年までに、全て有機栽培するためのスタートイベント)が開催された。

 

農業食料委員会議長のシンシア・ヴィラー上院議員、セス・フレデリック・ハラショス下院議員をはじめ、8地区の市長、観光省・農林水産省国土交通省労働省・TESDA(フィリピンにおける専門教育と技術向上推進機関)の政府高官や、ノア・ソーシャル・イノベーションファウンデーションの代表団、そして日本からは泉忠司氏が参加。集まった、700名の有機栽培の農民(39地域)とともに、農薬を使用しない有機栽培の意義について話し合い、この活動を広く推し進めていく重要性をアピールした。

 

ノア・ソーシャル・イノベーションファウンデーションから有機農業支援のため農機具が贈られた他、農家とスーパーマーケット・レストラン・消費者を結ぶ画期的なアプリ「グロウカート」の開発に着手することや、ブロックチェーン技術やノアコインのウォレットを用いて農民たちの経済活動の支援を行うことが、ノア・ソーシャル・イノベーションファウンデーションの技術開発を請け負うアーク・システムズ・テクノロジー・ホールディングス社COO(最高執行責任者)のマーク・マラレイ氏から発表され、会場では大きな拍手と喝采が湧き起こった。

 

そしてステージ上で、ノア・ソーシャル・イノベーションファウンデーションが「グロウカート」の開発・提供を行い、その運営をアーク・システムズ・テクノロジー・ホールディングス社が行うことで「オーガニック・オスメニア2020」をサポートするという協定書の調印式が執り行われた。

 

ノア・ソーシャル・イノベーションファウンデーションの代表団と泉忠司氏は、セス・フレデリック・ハラショス下院議員や市長らによる前夜祭にも招待され、フィリピンの農業問題や、今後の農民支援について議論を交わし絆を深めた。

 

NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC. date 2017.8.22より引用

 

ノアコイン正規代理店

keitayoshida.com

ミンダナオ島「ISIS内戦被害者に、200万ペソを寄付」

f:id:keitayoshidasurf:20180121000721p:plain

2017年9月13日、フィリピン・ミンダナオ島マラウィ地方で、ISIS(イラクとシリアで生まれたイスラム過激派組織)とフィリピン国軍との内戦が今も続いている。

 

Noah Foundationは、ケソン市のジェネラル エミリオ アギナリオ フィリピン軍ベースキャンプで、寄付金の贈呈式を行った。

 

日本からは、泉 忠司氏も出席した。

 

マラウィの内戦で、生活が困窮している方達の少しでも助けになればと、200万ペソ(約450万円)を寄付した。

 

フィリピン軍最高司令官のエドアルド・アノ将軍は、感謝の言葉が述べ、内戦の状況について詳細な説明をした。

 

Noah Foundationには、ドゥテルテ政権を支えるブルースリベラ弁護士など、多くの著名人がメンバーとして参加している。 (エドアルド・アノ将軍は、アキノ大統領時代からのフィリピン軍トップで、天皇陛下のフィリピン訪問時も警備の陣頭指揮を執った。ドゥテルテ大統領にも選ばれ現在も国軍を率いている)。

 

NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC. date 2017.9.13より引用

 

keitayoshida.com

元・ミスインターナショナルがPCMC(児童向け医療施設)を訪問

元・ミスインターナショナルがPCMC(児童向け医療施設)を訪問

元・ミスインターナショナルがPCMC(児童向け医療施設)を訪問

2017年3月9日、元ミスインターナショナルのSantiago Bea RoseがPCMCを訪れ、施設の子どもたちと食事を楽しむなど交流をはかるとともに、フィリピンの小児医療現状を再認した。

 

ステージにはフィリピン歌謡界の大物歌手が続々と出演し、ノア ソーシャル イノベーション ファンデーションから、マラウィでの被災者へ支援金が贈られた。

 

日本からは泉忠司氏が駆け付けた。

 

2017年3月9日、元ミスインターナショナルのSantiago Bea RoseがPCMCを訪れ、施設の子どもたちと食事を楽しむなど交流をはかるとともに、フィリピンの小児医療現状を再認した。

 

同氏は現在、PCMCへ支援を行なっているNoah social innovation foundation.(以下NSIF)に所属しており、今回の訪問もその一環だ。同団体は、急速に発展するフィリピンで取り残されたままになっている社会課題を解決するため、政財界の有志が集って2016年12月に設立された。

 

NSIFは、今後も同施設への寄付や訪問などを継続的に行なっていくことを、表明している。

 

そして医療問題以外にも様々な切り口から、目覚ましい経済発展の裏側にある”もうひとつのフィリピン”の改善に寄与していくことが期待されている。

 

NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC. date 2017.3.9より引用

 

ノアコイン正規代理店

keitayoshida.com

ノアコインはフィリピン独立記念日である6月12日に世界5箇所の大手取引所に同時上場される予定

f:id:keitayoshidasurf:20180121021725p:plain

ノアコインはフィリピン独立記念日である6月12日に世界5箇所の大手取引所に同時上場予定ということです。

 

公式発表がないので、何とも言えませんが、rippleの公式ウェブサイトにSCIが掲載されています。あくまでも推測ですが、6月12日にSCIが取引所をオープンするのかなと考えてしまいますよね。

 

rippleとSCI提携WEBサイトで近日公開予定

lineblog.me

 

ノアコインはADAコインで世間に億万長者を無数に誕生させた張本人である泉忠司さんによって紹介されたコインです。

 

同氏が本気で世に薦めているノアコインは、あのADAを遥かに超えるとも言われています。


無論、暗号通貨の取得は個人の判断で自己責任で行うものです。お勧めはしません。リスクが高すぎます。しかし可能性を信じようという方のみ、ぜひこのページのNoahArkCoinの情報をご覧ください。

 

keitayoshida.com

NOAH FOUNDATION TEAM ノアファウンデーション ノアプロジェクト チーム一覧

f:id:keitayoshidasurf:20180120222937p:plainノアコインの開発、監修の責任者

David Mezrahid

(デービット・メズラヒド)

数学で世界大学ランキング第1位の、 プリンストン大学の暗号通貨の教授。 ノア・ファウンデーションの 役員であり、最高技術顧問。 世界各国の銀行の顧問をはじめ、 モナコプライベートバンクの顧問の経歴もある天才数学者です。

 

 

 

keitayoshida.com