吉田 啓太

僕らの人生を楽しくする情報ウェブマガジン

俺塾2.0の具体的内容の動画を公開!小西玲太郎

 

f:id:keitayoshidasurf:20170528135654j:plain

俺塾2.0の具体的な内容を公開

nagominet.jp

俺塾2.0の概要は、7つのフェーズに分かれています。

1.ビジネスマインドを高める音声講話
2.プロダクトの構築
3.集客の準備
4.教育の為のシステム
5.販売ページの作成
6.リピート促進(他商品の販売)
  *俺塾では定額で購入いただけるシステムを採用(?)
7.事業拡大

俺塾2.0の詳細を確認する

俺塾2.0 OREJUKU2.0 | keitayoshida.com

WEBAID(ウェブエイド)SNSのURL一覧

 

 Facebook

 

Twitter

twitter.com

 

関連記事

lineblog.me

 

【アンコール】小玉歩 × 小西玲太朗 TALK ON YOUTUBE LIVE THEME OF LIFE

f:id:keitayoshidasurf:20170805212531j:image

 


【アンコール】小玉歩 × 小西玲太朗 TALK ON YOUTUBE LIVE THEME OF LIFE

吉田野菜の願い

 
吉田野菜の願い

子供たちに安全な食と未来を「毎日の食卓」から

肥料や農薬は、雨で流れ地下水を汚します。地下水が汚れると川が汚れ、海に辿り着きます。食物連鎖を通じて、やがて全ての生き物を脅かします。

日本では、農薬や化学肥料を使って野菜を作ることが常識になってしまっています。けれど、自然の摂理を無視した事をいつまでも続ける行為は、この地球にとってだたの害虫でしかありません。

僕たちは、綺麗な地球を次の世代に引き継ぐことが使命だと考えています。

自分で野菜を作ってみませんか
きっと人生が変わりますよ!

無農薬無肥料野菜は、栽培が難しくコンスタントに野菜が出来ません。その為に圧倒的に流通量がありません。それなら自分で野菜を作ってみるのはいかがでしょうか。きっと人生が変わりますよ!

吉田野菜では、
石川県羽咋市の子どもからご年配の方までが集う農園の運営を予定しています。
7坪相当の体験エリアで、種まきから収穫まで楽しめます。

野菜作り講習・野菜作りサポート・種代・苗代・農器具レンタル代込み・イベント付きで、
月額5,000円(税別)から!
もちろん収穫した野菜はすべてお持ち帰りいただけます。
気軽に農を楽しみながら学べる農園です。

耕作放棄地・遊休農地・休耕地をお持ちの皆さまへ

吉田野菜では、耕作放棄地・遊休農地・休耕地をお持ちの皆さまへ農地の有効活用のご提案を行っております。現状のヒアリングをさせていただきながら、体験農園・貸し農園の開設、農地の賃借、農地の売却等、各種法律に則り、ご提案を行わせて頂きます。

1年目から結果が出る”究極の土づくり講座

1年目から結果が出る”究極の土づくり”講座
 

化学肥料で疲れた畑でも1年目から結果が出る究極の土づくり講座

 

 

羽咋市千里浜町の畑で、三浦伸章さんの”ガッテン農法”を試みています。画像の1番左端の畝で実践しています。

なんで、”ガッテン”なのか三浦さんに聞いてみたところ、”学研”の編集者さんが命名したんだそうです。本人の意思とは関係の無いところで、事が動く”大人の世界”を垣間見ました。

それはさておき、野菜の自然栽培を実践して感じた事は、”地力”の無い、または”微生物の働き”が活発では無い畑では、野菜はすくすくと育ってくれないなぁ…(泣)ということです。無肥料栽培を志す者が必ず陥る”パラドックス”だと言っても過言では無いんじゃないかなと思います。

また、最初の1年目は、野菜が収穫出来たとしても、2年目は収穫量が極端に少なくなってしまったという事例はよく聞きます。

そこで、最初の1年目から美味しい野菜がよく収穫でき、3年目には、”団粒構造の土”が出来るという、”三浦伸章”さんのガッケン農法ではなくて”自然農法”をチャレンジしています。

詳しい農法に関しては、学研から出版されている雑誌「野菜だより」2016年3月号春号別冊付録の「ガッテン農法流土壌微生物がみるみる増える!究極の土づくり講座」にて掲載されているので興味のある方は、是非読んでみて欲しいです。

野菜だより 2016年 03月号 [雑誌]

野菜だより 2016年 03月号 [雑誌]
価格:969円(税込、送料込)

これから個人の時代が来る5つの理由

10年後には、なくなる仕事が話題になって久しいが、日本人の多くは悠長に将来のことなど何も考えていないように思えます。それでもそれなりに食べていけるのも事実だから、特に何もしないのもうなずけます。

 

人間って基本サボるように、インプットされた生き物ですから。

 

しかし、本当に仕事がなくなってしまったら、どうするのでしょうか。僕は将来のことを考えると怖くて怖くて仕方がありません。

 

だからこそ、個人の価値をマネタイズしなければいけないと誰よりも考えたんだと思います。だけど、個人の価値をマネタイズするのは、本当に難しいなって思います。

 

いいもの持っていたとしても、認知されなければ意味がないですし、認知されてもマネタイズできなければ、生活すら出来ません。

careersupli.jp

 

では、どうしたらいいのか。答えは情報発信にあると。

【重要】ノアコイン最新現状報告について

日本のプロモーターである泉忠司氏から
お預かりしたメッセージをお送りします。


泉忠司です。

ノアグローバルイノベーションサービスから、ノアプロジェクトの現状について、
非常に喜ばしいビッグニュースが、7月21日に発表されましたね。

フィリピン最大のブロックチェーン企業であり、フィンテックサービスの雄である
SCI(SATOSHI CITADEL INDUSTRIES)とノアプロジェクトが、技術・サービス提携することとなりました!

これがどれほど凄まじいニュースなのかについての解説や、僕の偽者への注意喚起も含め、ノアコインの最新現状報告について、動画を撮影しました。

https://vimeo.com/226848394/d46175d28f

ぜひご覧ください。