吉田 啓太

僕らの人生を楽しくする情報ウェブマガジン

記事を書くだけでマネタイズ!ブロガーたちに贈る必須のスキーム

f:id:keitayoshidasurf:20170522194437j:image
これから、野心の会サークルや各メディアのライターとして活躍していこうと考えている皆さんは、この記事は絶対に読んでいただきたいと思います。

何故ならこの記事に書かれていることを実行することによって、SNSやブログに加速度的に集客することができる必須のスキームだからです。

あ!あらかじめ言っとくけど、WordPress限定スキームね!それでも読みたい方は、この先を読み進めて下さい。それではどうぞ。

寄稿者のアバターとプロフィールを表示する

WordPressのブログ記事の投稿は、複数人で行っていくことができます。サイトに訪問してくれる読者に、「この記事は誰が投稿した記事なのか」気になるかと思います。投稿者のキャラクターが分かればメディア自体の信頼度向上に繋がります。アバターが未登録のままだと"ミステリーパーソン"と呼ばれる人型の味気ない画像が表示されてしまいますので、絶対に設定すべきです。

それらを可能にしたのが『Fancier Author Box』というプラグインです。

各記事ごとに、寄稿者のプロフィールを表示することができます。さらに、このプラグインが優れているところは、SNSを連携させて個人のSNSボタンを表示することができたり、投稿者の最新の記事などを表示させることができる点です。それによって、サイト以外にもライターのファンが増えたり、ページの回遊率が上がる可能性もあります。

GravatarというWebサービスを利用

WordPressでは、寄稿者にアバターを設定するには、GravatarというWebサービスを利用します。Gravatarの登録の登録方法は、以下のリンクで詳しく説明していています。みなさんのプロフィールを編集してみてください。

寄稿者にアバターを設定する方法
アバター画像を設定!Gravatarの登録方法 | keita yoshida

https://keitayoshida.com/gravatar

 

野心の会サークルでは、インターネットでマネタイズする最新のスキームを日々実践しています。活動内容を報告しているので見るだけでも一見の価値があります。有料級の情報満載!

 野心の会【CIRCLE】
「仲間との実践活動」を実現する実践型サークル

https://circle-yashin.com

 

インターネットビジネスで圧倒的成果を出せるのは野心の会のみ!
たった1人で鬼稼ぐ「野心の会」

https://keitayoshida.com/yashin