吉田 啓太

今の生活にプラスαができる!情報商材の販売で

アフィリエイトの歴史は、Google検索エンジンとの戦いの歴史

f:id:keitayoshidasurf:20171127023020j:image

 Googleの検索アルゴリズムは日々変わっています。

あなたのサイトが、Google検索の結果に上位表示されたとしても、いつまでもそれは長く続きません。昔の稼げていたアフィリエイトテクニックは今では、単なる不正行為とみなされます。

例えばアフィリエイトリンクを貼ったサイトを量産したり、モバイルサイトを量産したり(10年前はこれが流行ったのだが全く稼げず)、Twitterアカウントを量産したりといった小手先のテクニックはスパム行為とみなされて、現在は全く通用しません。

最近の傾向として、このLINEブログや、はてなブログといった、無料ブログがとても優秀で、記事を投稿したら、2日後にはGoogle検索結果のトップページか2ページ目に表示されます。

しかし、キーワード検索結果の上位に表示されたとしても、それは長続きするかもしれないし、すぐに検索圏外になってしまうかもしれません。

要はGoogleにあなたのサイトが価値あるものと認められれば、長く検索エンジンのトップに表示されますし、Googleに認められなければ、戦いに負けて検索圏外になってしまいます。アフィリエイトは常にGoogleとの戦いの歴史なのです。

Googleの使命とGoogle が掲げる10の事実を理解し先手を打つ


あなたがGoogleとの戦いを辞め、Googleから良きパートナーと認められてキーワード検索結果の上位に表示させる方法があります。

それは、Googleの使命とGoogleが掲げる10の事実に則ったウェブサイトを作成することです。これだけです。

Googleの使命とは

世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

Googleが掲げる10の事実とは


Googleの理念」が「Googleが掲げる10の事実」です。
以下に記します。

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる
1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番
遅いより速いほうがいい
ウェブ上の民主主義は機能します
情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない
悪事を働かなくてもお金は稼げる
世の中にはまだまだ情報があふれている
情報のニーズはすべての国境を越える
スーツがなくても真剣に仕事はできる
すばらしいでは足りない

Googleの使命と10の事実に則って、サイト作成を心がけてみてください。もう少し時間が出来たら、さらに具体的な例を挙げて、「Googleが掲げる10の事実」を解説していきたいと思います。

コピーした文章が危険な理由


コピーした文章は、検索エンジンからスパムと判断され、Google検索の上位に表示させることが非常に難しくなります。検索エンジンは優秀です。不正はすぐにバレます。

そうなると、あなたの時間と労力をかけて作成したメディアは、Google検索のトップに表示されることなく検索圏外に飛ばされてしまいます。

そもそも、コピーしたコンテンツはマイメディアじゃないですよね。単なるパクリでスパムです。厳しく言うならば犯罪です。

さらにいうと、コピーした文章は、どこかのサイトの劣化版です。劣化版はGoogle検索エンジンからしたら、検索圏外に飛ばされる対象になります。

必要なのは、あなたの独自性が強く、他の人では体験することのできない、あなただけの情報なのです。

インフォトップのアフィリエイトは禁止されている


ほとんどの無料ブログは、インフォトップのアフィリエイトを禁止しています。代表的なものとしてアメーバブログが挙げられます。LINEブログも、はてなブログも商用利用は禁止しているので、アフィリエイトリンクを貼らないでください。

Facebookの個人アカウントやTwitterも、商用利用が禁止されています。Twitterに関しては、インフォトップのアフィリエイトリンクすら貼れません。短縮URLの使用も、後ほどアカウント停止になる可能性があるので使用しないでください。

無料でサービスを使わせていただいている以上、アカウントが停止されたとしても諦めるしかありません。

無料ブログとSNSは、膨大な時間と労力を費やして構築した大切なデジタル資産です。ですから、利用規約を確認して、アカウント停止になるような行為は極力排除してください。

僕の商材では、さらに具体的な方法論を学ぶことができます。


TOP of Infotopで稼ぐ

http://web-aid.info/infotop